ブルーレイ

アナログ放送とは違う、地デジ録画のダビング制限「ダビング10」とは?【デジ通】

BDZ-750W

被災地など一部エリアを除き、地デジへの移行が完了した日本のテレビ放送だが、アナログ放送の録画が無限にダビングできたのに対して、地デジでは録画のダビング回数に制限がある。ここでは、この地デジのダビング制限ルールである「ダビング10」とはどんなものなのか?について紹介する。

続きを読む

地デジ対応はテレビだけじゃダメ。ビデオレコーダーも地デジ対応を【デジ通】

BDZ-750W

7月24日のアナログ停波に向けて、これから地デジ対応テレビを購入しようとしている人もいることだろう。しかし、地デジ化が必要なのはテレビだけではないことを覚えておきたい。録画機器も地デジ対応が必要になるのだ。すでにDVDHDDレコーダーを持っている人でも、古いものでは地デジチューナーを搭載していないものもあるので注意したい。ここでは、これから地デジ対応レコーダーを購入したい人に、現在のレコーダーを選択するポイントを紹介しよう。


続きを読む

<速報>ソニー新製品発表、ブルーレイディスクレコーダー

BDZ-AT750W


ソニーは、ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-AT750W」(写真)「BDZ-AT350S」を発表した。
続きを読む

最近、よく見るブルーレイレコーダーの「~倍長時間録画」って何だ?【デジ通】

BDZ-AX2000


最近のブルーレイレコーダーのテレビコマーシャルを見ていると、「10倍録画」、「12倍録画」というような言葉をよく耳にする。この10倍録画とか12倍録画などというのは「長時間録画」と呼ばれるジャンルの機能になる。この長時間録画というのはどんな機能で、ユーザーにどんなメリット(あるいはデメリット)があるのだろうか?


続きを読む

ビデオオンデマンドはブルーレイを殺すのか?

iTunesStoreで映画コンテンツのレンタル、販売が開始されたので、これを楽しんでいる人も多いのではないだろうか?北米ではビデオオンデマンドサービス「Netflix」が躍進している。そして、ソニーも自社の製品向けにオンデマンドサービス「Qriocity」を開始した。ビデオオンデマンドサービスが飛躍的に伸びる中、果たして次世代DVDと呼ばれる市販ビデオ「ブルーレイ」メディアの未来はどうなるのだろうか?


続きを読む

ブルーレイレコーダー一体型テレビはどんなユーザーにお勧め?

アナログ放送の時代、シャープのテレビデオなどの存在はあったが、基本的にテレビと番組を録画するビデオレコーダーは別の商品であるのが普通だった。しかし、ここに来て、ブルーレイレコーダーの機能を地デジ対応薄型テレビに組み込んだ一体型製品がいくつかのメーカーから登場してきている。このようなブルーレイ一体型製品にどのようなメリットがあり、どんなユーザーにお勧めなのだろうか?


続きを読む

家電チャンネルやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
QRコード
QRコード
ネコでもできる料理術
cooking
音楽プレイヤー特集
iPodtouch_kaden

ウォークマン_kaden
女性が選ぶミラーレス特集
ミラーレス_kaden
★デジカメ特集★
カメラ生活
★ヘルス&エコ★
エステの裏側
スタッフ紹介
 acenturyc
西岡舞子
副編集長
オーストラリアでジャーナリズムを勉強した文系なんでも屋さん。中村編集長に見出され家電ちゃん戦隊家電ちゃんピンクとして生きていくことを決意。世界に散らばる仲間を探している。
Twitterアカウント:@mychan7
http://mypen7.tokyo/portal/


>>お問い合わせはこちらへ


  • ライブドアブログ