バーチャル渋谷 au 5G X’mas

KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会を中心とする参画企業で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」は、渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内で、12月20日から25日にかけて「#StayTogether」をキーワードに、コロナ禍にゆれた2020年の世情にあわせたバーチャルイベント「バーチャル渋谷 au 5G X’mas」を開催することを発表しました。

バーチャル渋谷は、2020年5月に日本初の「自治体公認」のバーチャル空間として公開され、現在までに延べ約45万人が体験した日本最大級の配信プラットフォーム。今回発表されたのは今年1年の締めくくりとして開催されるクリスマスイベントです。

今年は新型コロナウイルスの影響で外出やパーティが自粛され、 いつもとは違ったクリスマスシーズンを余儀なくされています。そんな「制限」が多かった2020年だからこそ、自宅にいながらもクリスマスらしい思い出がつくれるよう「バーチャル渋谷からのクリスマスプレゼント」をコンセプトとした、豪華プレゼントが貰える参加型のミニゲームやコラボイベントなどが開催されます。

バーチャル渋谷 au 5G X’mas

期間中は、バーチャル渋谷内の各所で幻想的なイルミネーションが点灯され、スクランブル交差点には巨大なツリーも登場。 クリスマス風のフォトスポットも楽しめます。「三密」を避けながら、今までにないクリスマスを体験してみてはいかがでしょうか。


■開催概要
日時:2020年12月20日(日)~25日(金)
開催場所:渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」内
共催:KDDI株式会社、 一般社団法人渋谷未来デザイン、 一般財団法人渋谷区観光協会
公式サイト: https://shibuya5g.org/