001

自宅で過ごすことが増えると気になるのが、その環境です。今までよりも快適に過ごせるようにと、環境を見直している人も多いのではないでしょうか? パナソニックの調査によると住まいの空気への関心度は年々高まっていて、健康な生活のために空気について関心を持っている人が約9割だそう。

そこで「健康で快適な空気と暮らそう。」とパナソニックが提案するのがルームエアコン「エオリア」と空気清浄機で作るいい空気です。

■いい空気を届けるパナソニック独自のクリーンテクノロジー
002

空気中の水分に高電圧を加えることで生成されるのが微粒子イオン「ナノイー」。パナソニックでは昨年ルームエアコンのエオリアに高濃度の「ナノイーX」を搭載しましたが、今年は加湿空気清浄機の新製品にも同じくナノイーXを搭載させています。高濃度のナノイー Xがエアコンと加湿空気清浄機から同時に発生することで、花粉やニオイの抑制スピードがアップ。2台使いをすることで、より健康で快適な空気が提供されるということです。

また、エオリアがお部屋の上を、空気清浄機がお部屋の下を集じん。しっかりとお部屋をキレイにしてくれます。


■世界初の新・エネチャージ誕生
003

エオリア最新機種では活用されなかった熱エネルギーを暖房だけでなく冷房にも有効活用するという「新・エネチャージシステム」が採用されていて、これは世界初のシステムだそう。エネチャージシステムと言えば排熱を活用することで、省エネでノンストップ暖房を実現するというもの。今回は冷房時は捨てていた排熱のエネルギーを冷房安定時に活用することが可能になったということです。


■エアコンと加湿空気清浄機をつなげてより快適に
004

エオリアのスマートフォンアプリを使うことで、簡単に操作することができるだけでなく、空気清浄機と一緒に利用することができます。

005

「うるおい暖房」をオンにすることで、エオリアだけでなく加湿空気清浄機の加湿もスタート(※対応機種:F-VXT90)。乾燥が気になる季節だからこそ、快適にしてくれるこの機能は嬉しいですね。


■お気に入りの空気環境をパーソナライズ
006

そして加湿空気清浄機の見逃せない機能がスマートフォンアプリ「ミルエア」の進化。空気の状態を表示したりお部屋ごとの稼働ログを表示してくれていたミルエアですが、それに加えて理想の空気環境をパーソナライズしてくれる「わたし流運転」という機能も搭載されました。においやハウスダスト、運転音など、それぞれの項目に対して何を気にするか入力していくことで、自分にぴったりなパーソナル運転が実現します。

キレイなだけでなく、ライフスタイルや好みに合わせた空気を提案するパナソニック。新商品である「エオリアCS-X401D2」は11月21日に、加湿空気清浄機の新商品である「F-VXT90」は11月2日に発売予定です。