IMG-1966

白くふわふわで水分をしっかり吸ってくれるタオル。自宅でふわふわに洗えると嬉しいですよね。花王の生活者研究センターによると、2004年にタオルを購入するユーザー26%で多くの人がもらいもののタオルを使っていたと言いますが、17年の調査では、84%が購入していたということです。つまり、タオルへのこだわりを持つ人が増えたと言えますね。

IMG-1966

そこで、注目なのがパナソニックの「ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX900A」です。「タオル専用コース」が搭載されていて、吸水性が保たれたふかふかのタオルに仕上げることができます。「タオル専用コース」を監修したのはIKEUCHI ORGANICのタオルソムリエ阿部哲也さん。タオルの「パイル」が潰れないようにすることが大切だということで、この「ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX900A」はすすぎと脱水の後に「パイル起こし」という工程があるということです。

IMG-9617

ほかにも皮脂汚れの除去に特化した「約40℃つけおきコース」の進化にも注目です。皮脂汚れは約37℃から溶け出すためこの約40℃というのがポイントのようですね。さらに新「約40℃つけおきコース」では「おしゃれ着」と「普段着」それぞれのコースがあるため大切なお洋服も自宅で洗うことができます。


■清潔性・快適性を向上させたルームエアコン「エオリア」Xシリーズ
IMG-9613

吹き出す風がカビ臭いなど、エアコン内部のカビを気にする人は多いと思いますが、清潔性能に高い関心を持つ家庭にもおすすめなのがパナソニックの「ルームエアコン エオリア Xシリーズ」。

IMG-9607

パナソニック史上最高濃度という「ナノイー X」が搭載され、エアコン内部に高濃度の「ナノイー X」をたっぷり充満する「新・内部クリーン」機能により、付着した油分まで分解・低減してくれるということです。さらに油分を低減させることで、カビの栄養源となるホコリを減らし、内部のカビの発生を抑制する「カビに強いエアコン」を実現しました。

また、進化した「エオリアAI」は、気象情報やユーザーの好みの運転、住宅環境、生活パターン等、様々な情報を解析、学習してくれます。家族構成やライフスタイルに合わせて、快適な使い方があるというわけですね。

2020年、新しい気持ちで、生活スタイルを見直して行きたいという人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?