IMG_1565

気持ちが明るくなるクリスマスシーズン。みなさん楽しんでいますか? 子どもたちもたくさんのプレゼントをもらって喜んでいる事でしょうか。プレゼントの定番と言えば、ぬいぐるみ。そんなぬいぐるみがどんどん進化しているという事で、早速チェックしてみました。

■震える毛玉を洗うと可愛い動物が誕生! 「ふーあーゆー?」
IMG_1565

キュルンとした丸い瞳が印象的なパッケージなのが「あらってへんしん⁉︎ WHO are YOU?(ふーあーゆー?)」。

IMG_1566

箱を開けると登場するのが、丸い毛玉。取り出すときにスイッチが入るのでブルブルと震えて、大人でもちょっぴりびっくりという感じでした。その毛玉を次はお水でじゃぶじゃぶ洗っていきます。お水につけても大丈夫なの? と心配になりますが、気にせずじゃぶじゃぶ。

FullSizeRender

だんだん毛玉がほどけるようにほぐれ、動物の形がわかってきました! この毛玉から誕生したのはかわいい犬です。

ここからはタオルでしっかり拭いて乾かしたり、セットになっているくしで毛並みを整えてあげたりとお世話していきます。わんちゃん胸のドキドキしている音が聞こえたりと、かわいい音やリアクションが35以上もあるのでお世話をするのが本当に楽しい! 子どもたちが夢中になるのがよくわかりますね。


「ふーあーゆー?」シリーズには他にも子ども二人を含めた3体が誕生する「ファミリー」やカラフルな毛並みがかわいい「キャンディー」などのシリーズもありますが、それぞれどんな動物が生まれるのかわからないのも楽しいですね。

■ねこちゃんの出産を応援! 「ねこ産んじゃった」
IMG_1562

そして、ねこちゃんをかわいがる事で出産を応援、見守ることができるのが「ねこ産んじゃった」です。
IMG_1559

一見すると白いねこのぬいぐるみ。背中を撫でると「にゃーにゃー」と鳴き喜んでくれます。たくさん撫でると、ついに出産の時を迎えます! 「キラキラリ〜ン」という音がなったら準備完了。

IMG_1560

お腹を優しくあけてあげると、そこからこねこちゃんが産まれてくるというわけです。

IMG_1561

無事に産まれた赤ちゃんを次はお世話していきます。お母さんねこのハートマークにこねこの口を近付けると「ゴクゴク」とミルクを飲んでいる音も聞こえてきます。

産まれてくるこねこちゃんや、お母さんねこのどちらもお世話してあげるという新しいぬいぐるみ。ほかにも「いぬ産んじゃった」と「うさぎ産んじゃった」があり選べる動物は全てで3種類。産まれてくる赤ちゃんが何色で何匹かも産まれてくるまでわからないので、優しくお世話してあげたいですね。

子どもたちが実際にお世話をすることができるぬいぐるみたち。姿を変えたり、出産したり……、進化するぬいぐるみたちの世界にこれからも注目です!



WHO are YOU?
夢ペット・産んじゃったシリーズ