FullSizeRender

東京2020大会オフィシャル旅行サービスパートナーであるKNT-CTホールディングス株式会社は、傘下の「近畿日本ツーリスト」及び「クラブツーリズム」が企画・実施する「東京2020オリンピック・パラリンピック公式観戦ツアー2020福袋シリーズ」の抽選受付を2019年12月26日(木)から開始します。

注目が集まっているその豪華な中身を早速チェックしてみましょう。


IMG_0986

12月26日(木)より受付を開始する「東京2020オリンピック・パラリンピック公式観戦ツアー 2020福袋シリーズ」は、開閉会式を含む商品やパラリンピック競技観戦商品、TOYOTA・アシックスなど東京2020
パートナー各社とのコラボ商品、いずれも注目度が高く希少なチケットやサービスが入ったオリンピック・パラリンピックを堪能できる夢のような福袋。

チケットを取るのが困難な競技多く、それだけでも注目ですが、ポイントは今年の福袋のトレンドでもある「体験型」にぴったりな商品メニューです。旅行に含まれているのが、競技観戦チケット、宿泊、そして「5つのWonderポイント」です。競技に関する特別な体験ができるこの「5つのWonderポイント」ではVRフェンシングやARボルダリング、車いすVRレースなど最新テクノロジーを活用した競技体験を楽しむことができたり、オリンピアンや元日本代表選手による「見どころ解説セミナー」などが行なわれるということです。

IMG_0977

発表会では柔道金メダリスト・谷本歩実さんが車いすVRレースに挑戦。2100年の東京をイメージしたバーチャル空間を車いすで駆け抜けました。最高速度60キロにもなる車いすレースの世界を体験することができます。

IMG_0969

またバスケットボールアナリストの佐々木クリスさんは見どころ解説セミナーを実演。知っているだけで競技をグッと楽しめるポイントを教えてくれました。

そのほか、オリジナル観戦グッズや、オリジナル東京まち歩きミニBOOK、旅を快適にしてくれる「お助けサービス」などが含まれている5つのWonderポイント。オリンピック・パラリンピックをもっと楽しむことができそうです。

FullSizeRender

「開会式と注目5競技観戦コース8日間」、「閉会式と注目5競技観戦コース8日間」、「大阪、名古屋発限定! ご夫婦でとことん全18種目観戦コース 18日間」など全7商品のオリンピック公式観戦ツアーと、全5商品のパラリンピック公式観戦ツアーが用意されている「2020 福袋シリーズ」。抽選販売は12月26日から受付開始です。


公式ホームページ https://www.knt.co.jp/tokyo2020/