おさかな食堂

網代や伊豆山、大熱海、初島など多くの漁港が熱海市内になるってみなさん知っていましたか? その漁港は地アジや網代サバ、熱海サーモン、金目鯛、貝、エビなど豊富な魚介類が水揚げされる地魚の宝庫。そんな地魚をたっぷり味わうことができるのが「熱海銀座 おさかな食堂」です。


004

熱海銀座の空き店舗をリノベーションした「熱海銀座 おさかな食堂」。古き良き熱海らしさと新しい熱海を融合させたイメージだという店舗は「熱海ノスタルジー」を表現しています。店内にはショールームのように海鮮や野菜など熱海・伊豆食材が並んでいて注文前からわくわくしてしまいます。

■迫力満点の豪華な丼モノたち
001

近海で獲れた地魚を豪華な海鮮丼で味わうことができます。

002

オススメのひとつである「網代サバ丼(1280円)」。網代で水揚げされた新鮮なサバのお刺身と炙りの2種が盛り付けられています。食べ応えたっぷりのイチオシメニュー。

ほかにもランチタイムには「金目鯛丼(2780円)」や「地あじ丼(1280円)」、「駿河湾釜揚げシラスどっさり丼ぶり(1280円)」などの地魚丼を楽しむことができます。

■いろいろなお魚を楽しみたいなら定食も人気
003

板長オススメの地魚をたっぷり食べたい人にオススメなのが「お刺身定食(1480円)」。新鮮魚介が大きめの厚切りで提供されます。

ランチタイムは11時から16時までの営業。地魚丼や海鮮丼、定食を食べることが可能。また、17時以降のディナータイムでは「高足ガニ」をはじめ、地魚だけではなく地元産の肉、野菜、近隣商店が販売するこだわりの逸品を使ったメニューなど熱海グルメを堪能できます。

リノベーションされた店舗なども増え注目を集めてる熱海銀座。週末のお出かけにもぴったりなので、お魚好きには見逃せませんね。

■店舗概要
熱海銀座 おさかな食堂
住所:静岡県熱海市銀座町8-8
電話:0557-82-3715
営業時間:ランチ 11:00~16:00 / ディナー 17:00~22:00