伊豆いちごファクトリー

家族で過ごす人も多いと思いますが、移動が増える年末年始。楽しいドライブもやはり長時間だと疲れてしまいますよね。そんなときに嬉しいのが道の駅。先日リニューアルオープンしたばかりの「道の駅伊豆のへそ」は買い物や食事のほかに、滞在することもできると話題になっています。

DSC00807

伊豆の中心地、静岡県伊豆の国市に位置するのが「道の駅伊豆のへそ」。注目は市の特産品「いちご」をテーマにオリジナルスイーツなども展開するいちご専門店「伊豆いちごファクトリー」です。

■かわいいが詰まった「伊豆いちごファクトリー」
DSC00720

静岡県は全国でもトップクラスのいちごの生産地。中でも県内有数の生産量を誇るのが伊豆の国市なんです。「伊豆いちごファクトリー」ではいちごの和洋スイーツが楽しむことができます。

DSC00766


DSC00768


DSC00767

旅の休憩にぴったりなイートイン。

DSC00808

オススメは食べ歩きもできる「いちご大福串」。見た目も写真を撮りたくなるかわいさです。

IMG-0831

いちごを使ったアイテムもたくさん販売されているので、家族や友達だけでなく、自分へのお土産もここで選びたいですね。

■新鮮な特産物が買いたいときは「伊豆・村の駅 伊豆のへそ店」へ
DSC00806

隣接しているのが「伊豆・村の駅 伊豆のへそ店」。静岡県三島に本店があり、年間120万人が訪れる食のテーマパーク。地元野菜や果物、しいたけ、わさび、桜えび、お茶などの特産物や新鮮な海産物が販売されています。

DSC00752

こだわりの日の出卵を使ったスイーツや、お土産品など約200点の幅広い商品が販売されているので見て歩くだけであっという間に時間が過ぎそう。

■車で座り疲れた身体を動かしたり、しっかり休める施設も充実
DSC00800

オリンピックでも自転車競技が開催されることもあり、実は伊豆半島は「サイクリングの聖地」として注目が集まっています。ここには世界的自転車ブランド「MERIDA」が世界最大級の展示・試乗施設「MERIDA X BASE」もあり、訪れる人は実際にレンタルした自転車でサイクリングを楽しむことができます。実際にプロが使う自転車に触れることができるチャンスです。

DSC00792

長い移動で疲れたときは源泉掛け流し温泉が自慢のお宿「HESO HOTEL」で滞在するのもあり。北欧風の内装がかわいいリーズナブルなお宿は1泊3990円から利用することができます。大人数で宿泊することができるお部屋もあるので、家族やグループでも楽しく利用できるのが嬉しいですね。

そのほか、静岡地ビール醸造所が併設されているのは「G・K・B&Village」では地産地消をテーマにしたバイキングレストラン。伊豆の国ビールと御殿場高原ビールの2つのクラフトビールが味わえるのはこの施設だけということなので、運転する人はもちろんダメですが、そうでない人や宿泊で「道の駅伊豆のへそ」を利用する人はぜひ飲んでみてはいかがでしょう。

運転に疲れたパパ、ママや移動に飽きた子どもたち、どちらもリフレッシュできるのが道の駅。ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

道の駅伊豆のへそ