ステーキ&ハンバーグ専門店肉の村山

29日は「肉の日」! とお肉を食べる人も多いのではないでしょうか? 東京・千葉で7店舗展開するステーキ&ハンバーグ店「肉の村山」は29日だけじゃなく、毎月11日・29日を「いい肉の日」として人気の「Texasステーキ」(400gまで選択可能)をランチとディナータイムにそれぞれ50食限定、1,000円で提供するというサービスを実施中です。

IMG-0742
「肉の村山」はビーフステーキ・チキンステーキ・ハンバーグというボリューム満点の肉料理をリーズナブルに堪能できるという人気店。

中でも人気なのは「Texasステーキ」。アメリカ産の健康な牛一頭から2kgしか取れない赤身の上質肉「ハンキングテンダー」を30分以上マリネしてから豪快に焼き上げたこのメニューを「肉の日」に楽しむことができます。

FullSizeRender


ナイフがいらない程の柔らかさが自慢の一品で、ボリュームは150g、200g、300g、400gの中から選ぶことができるのですが、女性でも400gを頼む人も多いのだとか。

IMG-0753
400gは通常2,400円で販売されているメニューがなんと1,000円! お好みで岩塩、おろしソース、ブラックペッパー、ニンニク、マスタード、醤油で味を変えながらいただきます。食べごたえがあるのに、柔らかくあっという間に完食できました。

もうすぐ、今年最後の肉の日。ぜひお肉を食べ納めてはいかがでしょう?