001

サッポロビールが、ホワイトベルグを通して新しい飲用スタイルを提案するキャラバン型イベント「ホワイトベルグフェス」を神戸ポートタワーで8月10日に開催した。イベント当日には、ホワイトベルグ・ブランドアンバサダーである俳優の中村蒼さんも出席し、会場を盛り上げた。

ホワイトベルグのコンセプトは「#NoBitterLife –苦くない、それは新しいスタイル–」。これにちなみ、ありそうで無かったコンテンツが今回のイベントでは用意された。注目は展望台・4階で実施されていた、普段なかなか行くことが出来ない世界の絶景スポットを巡る新しいスタイルのVRコンテンツ「WHITEBELG VR TRIP」。

shutterstock_386709337


shutterstock_349293608


shutterstock_445705141_b

中村さんも来場者に混じって体験。ニューヨークのタイムズ・スクエアの街並みが目の前に拡がると、「うわっ! すごいこの臨場感! 今、僕はニューヨークにいます(笑)」と実況を始め、周りにいる方々の笑いを誘った。さらに雪山、宇宙ステーション、そしてジョシュア・ツリー国立公園の風景を体験した中村さんは 「今そこで旅行しているような感覚を味わえました。不思議な気持ちでした。特に雪山の体験は、どこか体感温度も涼しくなるというか。すごく楽しめました!」 と満面の笑み。

01

イベントの最後には「なかなか無い体験が出来ました! とても素敵な仕事でした(笑)。ホワイトベルグは爽やかでフルーティーな味なので、誰でも飲みやすいと思います。色々なシチュエーション、色々な人に寄り添えるホワイトベルグを、ぜひ手にとって、楽しんでいただければ」とコメントした。


樽からサーブする上質なホワイトベルグを飲みながらDJブースや夜景を堪能したりと、限られた時間の中でありながらも、様々なコンテンツが揃った今回のイベント。ブランドアンバサダーの中村さんはもちろん来場客も存分に楽しめた様子だった。