宇宙戦艦ヤマト2202 愛のトークショー

世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2017」内にて26日、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」のトークイベントが行われた。

主演の小野大輔さん、羽原信義監督、シリーズ構成と脚本を担当した福井晴敏さんが登場し、それぞれがヤマトへの愛を語った。

イベントでは「『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章『嚆矢篇(こうしへん)』」の映像を見ながら、登壇者による生オーディオコメンタリーが行われた。

小野さんは自身が演じる古代進について「2119年の旅を終えてから艦長としての覚悟ができたと思う」と話す。また「前作よりも好きになった。男としてかっこいい」とキャラクターへの愛を語った。羽原監督も制作陣が「どれだけヤマトを好きか自慢しながら作っている」と明かし、ヤマト愛に溢れた現場だということがわかる。

シリーズ第2弾となる「『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章『発進篇』」は6月24日より全国ロードショー。その愛をぜひ見届けたい。


■アニメジャパン関連記事
アプリ化&TVアニメSP放送決定! 神谷浩史らメインキャスト集合の「告白実行委員会」シリーズスペシャルステージ
第6期の見どころは? 「夏目友人帳」スペシャルステージに神谷浩史、井上和彦らメインキャストが集合