AneCan Beauty Workshop

株式会社バンダイが展開している、20代〜30代の女性(オトナ女子)に向けたキャラクター商品を一挙集約したポータルサイト「オトナ女子美日和」。今年6月には東京駅一番街に実店舗もオープンしているこのオトナ女子美日和が定期的に行っているイベントが「びよりお茶会」です。このイベントは美日和メンバーズに登録している会員から抽選で15組30名が招待されるもので、3回目になる今回は人気ファッション誌「AneCan」とのコラボーレションで「第3回びよりお茶会 AneCan Beauty Workshop」として開催されました。

一体どのようなイベントだったのでしょうか? 気になる内容をレポートします。

001

イベントにはAneCan編集長の佐藤明美さん(真ん中)、プロヘアメイクアップアーティストのMAKIさん(右)、バンダイクレアボーテの企画・開発担当の藤岡さん(左)が登場。トークセッションでは商品の開発秘話も披露され、ここでしか聞くことのできない内容に参加者も興味津々。そして、クレアボーテのコスメを使ったAneCanとのコラボならではのワークショップが行われました。

002

今回のメイクテーマは「愛されメイク」。なんとメイクモデルは参加者の中から選ばれ、実際にメイクをしてもらえるという豪華な企画です。MAKIさんによるとポイントは「ナチュラルメイクのなかにトレンドが一つ入っていること」と「リップを馴染ませてぼかすなど自然な仕上がりを目指すところ」だということです。プロのテクニックが披露されると参加者は真剣にその手元に集中していました。

003

ワークショップで参加者たちは実際に「オスカル ロング&フィルムマスカラ」、「オスカル リキッドアイライナー(スーパーブラック)」、「ミラクルロマンス ムーンスティックルージュ」を使用して「愛されメイク」に挑戦。今回使用したメイクアイテムはなんと、プレゼントされました。

004

そのほか、おしゃれなフードや、フォトコーナー、大人女子美日和の新作コスメのタッチ&トライコーナーがあったりと盛りだくさんのAneCan Beauty Workshop。

005

さらにオトナ女子にはたまらない「ご近所物語」の幸田実果子ちゃんのブースもありました!

006

クレアボーテのキャラクターコスメはかわいいだけでなく、機能性もバッチリ。今回のワークショップでリアルな使い方やテクニックを学べ参加者も満足そうでした。


007

オトナ女子美日和
営業時間:10:00~20:30
定休日: 無休
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1 東京キャラクターストリート内
電話番号: 03-6269-9379

オトナ女子美日和ホームページ


(C)池田理代子プロダクション
(C)武内直子・PNP・東映アニメーション
(C)矢沢漫画制作所/集英社・りぼん


西岡舞子(Maiko Nishioka)431370_175839735864754_142095489_n