Motors Hack Weekend

トヨタ自動車が、世界で初めて市販する燃料電池車「ミライ」を年内に発売スタートするという報道を覚えている人は多いだろう。かつて1台作るのに1億円と言われていたが、トヨタが改良を重ねた結果、販売価格は700万円程度になった。さらに、政府が検討している補助金分を差し引いた実質的な負担は500万円程度だ。

ミライという名前が示すように、以前は考えられなかったことが実現していることがわかる。そんなトヨタも協賛しているコンペティションが「Motor Hack Weekend」だ。

これは、車をITデバイスと考え、新しい価値を作り出すというハッカソン。参加者は二日間をかけて、実際に事業を提案するため、実現性の高いものになりそうだ。

パソコンやタブレット、スマートフォンだけではなく、多くのものがインターネットでつながる時代。そのなかでも、車はイノベーションが期待されている分野だ。

なお、優勝チームは、来場者30万人を超える日本最大級のクルマの祭典「東京オートサロン2015」で参加者やマスメディア向けにデモンストレーションができるほか、支援金20万円が授与される。

■開催日時
1日目:2014年12月6日(土) 10:00 - 21:00
2日目:2014年12月7日(日) 10:00 - 18:30
Motors Hack Weekend 本戦
※エントリー期間 2014年11月4日(火)~11月18日(火)

デモンストレーション&表彰式 @ 東京オートサロン2015 (※最優秀賞者対象)
2015年1月9日(金)、10日(土)、11日(日)のいずれか1日

主催:Motors Hack Weekend 実行委員会
運営事務局: 株式会社ハタプロ

協賛:トヨタ自動車株式会社
株式会社リクルートホールディングス
株式会社バンダイナムコゲームス


Motor Hack Weekend


記事提供:MEMENT/MOMENT