EB city block pollutection

PM2.5が話題ですが、私たちの身の回りにはそれ以外にも目に見えない多くのチリが存在しています。なんだか肌がざらつく…なんて人も空気の汚れが原因かもしれませんね。

大気汚染による肌ダメージは、シミやくすみを引き起こす原因にもなっていると近年わかってきました。大気汚染からどう肌を守るか、という課題は美肌のためには避けては通れません。

PM2.5をはじめとする大気汚染のブロック効果があるのがクリニークの「美白UVベース:イーブン ベター シティ ブロック ポリュテクション 40」。メイク下地やUV防御効果に加え、肌に有害な大気汚染をブロックするという効果が注目されています。

名前にもなっている「ポリュテクション」。これはポリューション プロテクション(大気汚染防御)からきた言葉で、クリニーク独自の技術です。先進技術が駆使され形成されているマイクロシールド。これによって大気中の汚染物質が肌に付着することを防いでいるというわけです。

「美白UVベース:イーブン ベター シティ ブロック ポリュテクション 40」はこのほかにも「紫外線防御」「抗酸化・抗炎症」「美白」など複合的な効果で、マルチに肌を守ってくれます。つまりいろいろなレイヤーでそれぞれ大気汚染や紫外線をブロックし、明るい肌に導いてくれるということ。紫外線ケアはもう常識ですが、これはさらに一歩先のケアができそうですね。

室内にいても太陽が沈んでからも油断できないのが、大気汚染。大気汚染へのケアは、これからの常識になるかもしれません。


■参考リンク
美白UVベース:イーブン ベター シティ ブロック ポリュテクション 40(クリニーク)