ソニー 4K対応CM

ソニーマーケティング株式会社は、4K対応ブラビアの新CMを本日11月15日から放送する。新CMは、前作同様「日本の美」をコンセプトにした、「細部の美」篇・「歌のある風景」篇・「千の色」篇の全3シリーズ展開だ。

「細部の美」篇では、国の重要文化財にも指定されている白山神社能舞台で年に1度行われる伝統行事「中尊寺薪能」を、CMのためだけに特別に再現したという。

CMメイキング_003


喜多流・佐々木多門氏が、平泉に縁のある「八島」を始め、所作の美しさや煌びやかな装束が際立つ演目を演じ、ライティングなどの演出を加えながら4Kカメラで撮影。日本の伝統芸能と最新の映像技術/映像表現が見事に融合したCMとなっている。

「歌のある風景」篇では、元ちとせがカバーする、岩手県花巻出身の詩人/童話作家・宮沢賢治の『星めぐりの歌』に乗せて、日本の原風景、そこに営む現地の人々の姿を映し出しているという。NHKドラマ『あまちゃん』でも使われていたこの楽曲が元さんの透明感ある美しい歌声でよみがえり、古き良き日本への憧憬を思い起こさせる。

「千の色」篇では、岩手県を中心に日本各地の美しい風景/自然を撮影。絵の具をパレットに並べるように、風景の持つ鮮やかな色彩/日本を構成する伝統色を並べ、繊細な色合いを映し出している。

新CMは、3シリーズとも全て「Cine Alta 4Kカメラ F65/F55」で撮影しており、「日本の美」をまるで肉眼で見ているかのような臨場感豊かな映像を楽しめるということだ。