OLYMPUS OM-D E-M1

オリンパスイメージング株式会社は、デジタル一眼レフカメラ「E-5」の後継機となる「OLYMPUS OM-D E-M1」を、2013年10月に発売する。

現在、レンズ交換式デジタル一眼カメラは、ミラーボックスと光学ファインダーの有無により、一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラに分類される。ところが、新製品「E-M1」は、ミラーレス一眼でありながら、従来のデジタル一眼レフ用レンズの性能も最大限に引き出せる新技術を搭載し、オリンパス最高画質を実現しているという。一眼レフとミラーレス一眼の垣根を越え、デジタル一眼の新しい世界を切り拓く、オリンパスの新提案だ。

■主な特長
1.1628万画素でオリンパス最高画質を実現
2.プロ機としての高性能を、従来機比約4割減の小型・軽量ボディーで実現
3.最高の防塵・防滴(ぼうじん・ぼうてき)性能を搭載

ホームページ