DC48

ダイソン株式会社は、新しいキャニスター型掃除機DC48を発表しました。日本の生活に合わせて開発されたこの掃除機は、DC46に比べて30%小型にし、40%音を低減しました。DC48は、Ball(TM)テクノロジーを搭載したダイソンの掃除機の中で最も小さく静かな掃除機だ。

ジェームズ・ダイソンが日本に向けてコメントをしている。

「紙パックのない掃除機というアイディアが最初に受け入れられたのは、高い技術を持つ日本でした。日本では、より小さく効率的で高機能な製品が期待されています。私たちはこの特別な要望に合わせて掃除機を設計しています。ダイソンの新しい高速デジタルモーターを使用して、これまでより小型にし、音を低減したとともに、はるかにパワフルな製品を開発したのです。」

DC48は新しいダイソン デジタルモーター V4を搭載している。これは世界で最も小さく効率の良い設計による一体型モーターのひとつだ。0rpmから90,000rpmまで0.7秒以内に加速し、性能を一定に維持するために1秒間に6000回以上も自動調整。100人を超えるエンジニアのチームが4年間かけて開発したダイソン デジタルモーターV4によって、DC48は小さなサイズでダイソンの一般的な大きさの掃除機並みの性能を発揮する。DC48モーターヘッドの場合、DC46モーターヘッドの集じん力が89.6%だったのに対し、DC48は93.3%に向上している。
0333986_02

DC48にはモーターヘッドとタービンヘッドの2つのフロアツールが付属する。これらは日本市場向けに開発されたもので、小型化・軽量化され、カーボンファイバーのフィラメントによって、より微細なほこりをフローリングから取り除くことができる。また、ほこりを捕える導管もフロアツールに一体化し、一度吸ったごみが床にこぼれ落ちることを防ぐ。

送料&代引き手数料無料ダイソン 掃除機 DC48 モーターヘッド サイクロン式クリーナー DC48MHCO...