BRAVIA_84V
ソニーは業界最大クラスである84型の4K対応液晶テレビ「ブラビア」を発表した。

高精細の大画面映像と、高音質で迫力のあるサウンドによりこれまでのテレビでは味わえなかった臨場感を体験できるということだ。

フルHDの4倍となる約829万画素を持つ4K液晶パネルと、4K対応液晶テレビ用に新開発した超解像高画質回路「4K X-Reality PRO」を搭載している。デジタル放送やブルーレイディスクのHD映像など様々な解像度のコンテンツを4K解像度の美しい高画質映像に作り変えて表示ができるのだ。

さらに、この大画面と高音質で迫力あるサウンドにより、ライブ会場やスタジアム、映画館の観客席にいるような臨場感が体験できる。

KD-84X9000_Main_OneColor_20120927_PIA0001006470
■スペック
パネル解像度: 水平3840画素×垂直2160画素
バックライト: ダイナミックエッジLED
映像部・高画質機能: 地上・BS・110度CSデジタルチューナー×2・3D映像表示・4K X-Reality PRO・モーションフローXR240・アドバンスト・コントラスト・エンハンサー・ライブカラー
ネットワーク機能:ネットテレビ機能・無線LAN機能・Wi-Fi Directモード・インターネットブラウザ・モバイル機器連携機能・アプリキャスト
質量: 80kg
外形寸法: 213.7 × 113.6 × 9.0 (cm)

発売日は11月23日でメーカー希望小売価格は168万円だ。


ソニー製品情報サイト