ラブエイジングミラー

「鏡よ、鏡、鏡さん 世界で一番美しいのは誰?」と鏡に問いかけたのは白雪姫の継母だが、これから夏に向けて体型が気になる季節、鏡に向かって自問自答したくなる。私このままで良いの?10年後、20年後私のボディラインはどうなるの?と。

ワコールは未来の体型を映し出す鏡「ラブエイジングミラー」を開発。2012年4月より全国のワコール取り扱い百貨店、専門店42店舗で展開している。また、自宅で気軽に試せるiPhone/iPad版アプリも提供中だ。

「ラブエイジングミラー」は、現在の自分の体型を撮影し、「運動」「食事」などの問診結果によって、10年後~30年後のバストのエイジングをシミュレーションするもの。バストは加齢によって「そげる」「たわむ」「流れる」と3ステップで変化していく。バストの中は筋肉ではないので鍛えることができない。加齢によるホルモンバランスの変化や皮膚の弾力性・柔軟性の低下で乳房を支える力が低下していくのだ。自分のサイズにあったブラを選び、正しいつけ方をすることがバストのアンチエイジングの重要なポイントだという。

■「ラブエイジングミラー」の使い方
(1)世代、食事・運動などのライフスタイルに関する質問に答える
(2)ボディを撮影し、肩、バストトップ、ウェストの3か所の測定ポイントをマーキング
(3)現在から10年後、20年後、30年後の未来の体をシミュレーション
(4)現在と比較した理想の姿をシミュレーション
(5)診断結果が出るので、それをワコールの店舗でビューティーアドバイザーに相談すれば、採寸・試着で自分にぴったりのブラを見つけられる


ワコール ホームページ
ラブエイジングミラー 


(牧田 亜紀子)