人気SNS「ミクシィ」内で覚せい剤を売ったとして、東京都新宿区の元同区議、俵正と台東区の無職、鈴木博司(43)が逮捕された。
彼らはミクシィ内に「元祖!シャブコミュ」というコミュニティーを作っていた。

ミクシィといえば、日本最大級のコミュニティーサイトで、多くの若者が日常的に利用している。そのような場所で堂々とコミュニティーを作りやりとりしていたとは驚きだ。

覚醒剤:ミクシィ通じ売却容疑、元東京・新宿区議ら逮捕