明日、12月1日から発売されるのは「映画付年賀状」。これはソニー・ピクチャーズ エンタテインメントと総合ウェブ年賀状サービス「ウェブポ」が提供するサービスだ。
年賀状を受け取った人がパソコンから特設サイトにアクセスし、年賀状に表記されているコードを入力することで映画作品1 本をまるごと鑑賞できるというサービスで、日本初の試みだという。

提供される作品も『スパイダーマン』『アイアンマン』『ダ・ヴィンチ・コード』など有名なものがずらりと30本そろっている。

今年は、カレンダーの関係でお正月休みが少し短くなる人が多いということだ。家で家族とゆっくり過ごすという人も多いと予想されるため、映画付年賀状は喜ばれるのではないだろうか。

映画付年賀状公式サイト