l_asa_THP55GT3_01


映画館で3D映画を見るのはもう定番になっているが、自宅でも3D映像を楽しむ人が増え、対応テレビに注目が集まっている。パナソニックでは9月9日に高画質3Dビエラ「GT3シリーズ」の新機種として55V型モデル「TH-P55GT3」を発売する。
これは予備放電レスで発光可能な新開発のプラズマパネル「ブラックパネル II」を搭載している。さらに特徴として明るい環境でも引き締まった黒を再現する500万:1のネイティブコントラスト、3D映像でもクリアな映像が楽しめる短残光の「高密度蛍光体」や新発光制御などがある。

ビエラシリーズでは最高画質のこのシリーズ、店頭での価格は35万円前後になりそうだ。


3Dビエラ「GT3シリーズ」(パナソニック)