パナソニック 新製品 (1)


地デジ元年の今年。テレビの買い替えは一段落したようだが、録画再生機の買い替え需要は秋以降も続きそうだ。そんな中、大手メーカーが続々新機種を投入する。パナソニック、シャープ、ソニーの新製品に共通するキーワードは「スカパー!HDチューナー」だ。
■ パナソニック
パナソニックは「ブルーレイディーガ」の新シリーズ4機種を9月1日より順次発売する。スカパー! HDとあわせての4番組同時録画が可能(DMR-BZT810/710)に。また、「1秒番組表表示」、「1秒録画一覧表示」、「1秒ディスクトレイオープン」とさくさく操作でストレス知らず。USB-HDDに対応(DMR-BZT810/710/BWT510)しているのでHDD残量を気にせずにどんどん録画できる。
品番:DMR-BZT810/710/BWT510/BRT210


シャープ 新製品


■ シャープ
シャープは、業界で初めて「スカパー!HDチューナー」を搭載した『AQUOSブルーレイ』3機種を9月23日に発売する。スカパー!HDチューナーを搭載し、地デジ、BS、110度CSと合わせて100以上のハイビジョンチャンネルに対応。また、無線LANアクセスポイント機能『Wi-Fiコネクト』を搭載、ホームネットワーク対応の液晶テレビやスマートフォンへワイヤレスで直接映像送信ができる。
品番:BD-W2000/W1000/W500


ソニー 新製品


■ ソニー
ソニーは、業界初の3番組同時長時間録画や、別売りの外付けUSBハードディスク(HDD)対応モデル、スカパー!HDチューナーも内蔵したモデルなど、5機種の3D対応ブルーレイディスクレコーダーを10月8日から順次発売する。全機種において、録画・再生時の画質を向上させ、外出先からの予約録画ができるなどスマートフォンとの連携も強化。
品番:BDZ-AX2700T/AT970T/AT950W/SKP75/AT770T



パナソニック ホームページ
シャープ ホームページ
ソニー ホームページ


(牧田 亜紀子)