暗い場所で写真を撮るときに困るのが、カメラの設定を変えたり、記録メディアを入れたりと細かい操作が必要な時。小型の懐中電灯があれば手元を照らせるのですが、それでも片手がふさがりなにかと不便。

このような暗所での作業にとても役立つ便利なグッズがあります。

それは、Panasonic社製、LEDネックライト

LEDネックライト
このLEDネックライトは、ネックホルダーの先にLEDライトが取り付けられていて、そのまま首にかけるだけで準備はOK。ライト本体部分にスイッチがあるのでそれを押せばすぐに発光します。

重さは約40グラムでしばらく首にかけていても負担にならない程度。バッテリーは、CR2032のリチウム電池を2個使用。常温場所で、連続15時間稼働するとのこと。

LEDネックライト


首からこのLEDネックライトをかけるとライト部分が前方下方向に向くようになりちょうど手元の部分に光が当たる具合になります。立った状態で使うと足元前に光が当たります。

LEDライトなので本体が小さくても照度は大きく、手元を明るくするには充分です。また、防滴仕様なので多少の水濡れにも耐久性があります。

LEDネックライト


首に掛けられるのでハンズフリーで両手が使えるので、暗いところでの撮影には重宝します。撮影以外でも暗いところでの作業には役立つグッズです。

使用方法の一例として夜間に自転車を乗るときにこれを光らせて走行すれば、自分の動きを周囲にアピールでき事故防止にも役立ちそう。使い方次第で、便利に使える一品です。

LEDネックライトのカラーリングは、ブルー、ブラック、ピンク、イエローの4色。価格はオープン。

・LEDネックライト (パナソニック社サイト)
・LEDネックライト価格比較